PhotoDiary365

日々のたわごと、出来事を写真とともに綴っています。


ビールにはコレだろ

堅揚げポテト

ビールを飲むのに
つまみなど要らないワタクシでありますが
あえて選ぶならコレでしょ。
スポンサーサイト

干しイモ

干し芋

子供の頃、おやつによく食べたなあ。
火鉢の練炭で炙ると
甘みが増して旨かったなあ。
今食べてもあの頃の味は蘇らないだろうけど。

先を照らす

伊良湖岬の灯台

東京大学、東洋大学、東海大学、東北大学・・・
まだまだ他にもあるんでしょうね「トウダイ」が。
受験シーズン真っ盛り、合格したら
世の中に明かりをともす「トウダイ」生でなってほしいね。

今朝のバスで

碍子

きゃりーぱみゅぱみゅにそっくりな子を見かけた。
他人のそら似と言うけれど
世の中にはよく似た人がいるものだ。
きゃりーぱみゅぱみゅ、活字にするのは簡単だけど、
声に出すと、うまく呂律がまわらない。
これは早口ことばに匹敵するぜ。

モードの切り替え

切り花

以前は「サザエさん」を見ると
お休みモードからお仕事モードに切り替わったけど
月曜日も休んでいる最近は
スイッチの切り替えを意識的にしなくちゃいけない。
自由気ままにやってきたつもりだけど
基本的に気持ちは勤め人なんだね。

君は強い

冬のミント

寒さに負けずミントは元気です。
この時期、摘むのはさすがに気の毒なような気がします。
暖房の効いた部屋で
ミントをのせたアイスクリームを食べれば
脳が多少なりともすっきりすると思うけど。

「しらす」大好物

しらす海鮮丼

罪を犯して裁かれるのは「お白州」
ワタクシは罪深い人間かもしれませんが
けっして罪は犯しておりません。
大岡様でも遠山様でも
ワタクシの潔白はお認めくださるでしょう。
いや、そんなことではなく
「しらす」が大好きなんです。
「生しらす」だったら万障繰り合わせちゃうほどです。
ワタクシがつい釣られてしまうもの、
しらす>かに>ビール>コーヒー>その他大勢
となるでしょうかね。

知らないことは他人に聞こう

名称不明

「あの〜、これは何ていう植物ですか?」
世の中には知らないことが山ほどあるので
分からないことは後で調べようなどとせず
その場で知っている人に聞くのが一番。
聞いただけではすぐ忘れてしまいます。
「○○ですね、メモメモ、カアさん、メモして」
そのメモがどこかに消えて
聞いた名前が分からない、トホホ。

夢の中で睡魔と闘うスイマー

恋路ヶ浜

えぃ~っ、眠いの、眠いの、飛んでいけ~。
今朝はいつもより30分早く目が覚めました。
二度寝すると後に響くと思い、
そのまま起床することにしたのですが・・・。
事務所の暖房がいけません。
上着なしでちょうどいいくらいです。
案の定、眠気が容赦なくワタクシに襲いかかってきました。

行きは高速、帰りはフェリー

伊勢湾フェリー

渥美半島の先端、伊良湖港には
知多半島の諸崎と伊勢の鳥羽を結ぶ
フェリーが就航しています。
ワタクシも幾度か利用したことがあります。
高速道路で移動も結構ですが、
たまにはフェリーを使ってのんびりするもいいものです。

寒さで筋肉硬直

ホカホカと

寒いと、ついつい身体に力が入り
あちこちが硬くなっています。
昨日もちょっと身体をよじったら
左肩付近の筋肉や筋がこわばってしまいました。
年をとるほど柔軟体操をしなくちゃいけませんね。

ボケのつぼみ

今日のボケ

ワタクシ、まだボケてはおりませんが、
のみ込みが悪くて難儀することがあります。
耳も心なしか機能が低下しているようです。
大相撲を何気なく見ていると
「宝富士」がどうしても「宝くじ」に聞こえます。
つい先日は、夫婦で「ごちそうさん」の「ちょぼ焼き」が
何のことやらわからずに悩んでしまいました。

どうしても癖がでる


お恥ずかしい話です。
ワタクシ、写真を撮るとどうしても右下がりになるんです。
三脚は使わない主義なので
手持ちで撮っているせいもありますが
どうしても右下がりになります。
ファインダーにグリッド表示をすれば解消するはずですが、
それでもやや右下がりになります。
まるでワタクシの人生を映し出しているようです。

ネットの番

ミルキー葉ボタン

今日は寒いのでテレビ番じゃなくて
パソコンの番をしております。
パソコンの周りはかなり散らかっていますが、
へたに片付けようなどとすると
大事になってしまうので
暖かくなるまで、このままにしておきましょ。

あれはどうなったの

つぼみの桜

ニュースを見て、いつも思うことがあります。
「どこどこで、何々がありました」はいいのですが、
重大な事故や事件の場合、
その原因や真相、経過が分からないままにされるのは
歯がゆいものがあります。
もうちょっと突っ込んだ取材をしてもらえると
どうしたら未然に防ぐことができるか
ヒントになるのではと思うのですが。

暗闇の満月

満月だけど

本日は満月でございます。
生憎雲がかかって暗闇の中の満月状態です。

明日から日の出がちょっとずつ早くなってきます。
日没は少しずつ遅くなってきています。
3月の春分の日あたりになれば
朝6時前には朝日が差してくるようになります。
早く目が覚めてしまうワタクシには有り難いことです。
日の入りも午後6時を回ってからと
日曜大工を趣味とする人間にとって
作業時間が長くなるので助かってしまいます。

春のお彼岸までは、もう少々ありますが、
寒さから脱却できること以上に
陽の当たる時間が多くなるのは嬉しいねえ。

情熱不足大陸

ピンクの波

ちょっと前に撮った自分の写真を見ると
今やっていることは府外のなさを感じるね。
技術不足は否めないけど
気合いは足りない、創意工夫も見られない。
これじゃ情熱不足大陸だ。
ちょっと腰を据えて取り組まなきゃいかんね。

鳥、撮りたい

みかん

鳥を撮りたいと待機していても
鳥は一向にやってきてくれない。
向こうの方でピィピィと騒いでいるのに。
今シーズンは嫌われたのかな。

成人の日だね

新成人

我が国では男女問わず、満20歳になると成人扱いとなります。
決して成人式を済ませることでなるわけではありません。
ですから「今日から大人の仲間入り」は少なくて
前年の3月31日以降に誕生日を迎えた人は
もう既にれっきとした大人になっています。
お馬鹿な格好をして、はしゃいでいる場合じゃないですよ。
新成人だか新星人だか知りませんが、
世のため、人のためになれるよう精進してくださいよ。
写真は以前に撮ったもので、イメージのつもりです。

去年の今日は日の出を

田貫湖の日の出

あれからもう一年も経ったんだねえ。
富士山の日の出を狙ったけど
お山に雲がかかっていて
ちょっと残念な結果に終わってしまった。
今年は出かけられないので
ストーブの炎を見て我慢だよ。

放置冬瓜

冬瓜

近所の畑にず〜っと放置されたままの冬瓜があります。
種を取るためなんでしょうかね。
気になって仕方ありません。
冬瓜は夏の食べ物なのに
どうして「冬」が付くのでしょうか。
どうやら放っておいても
冬まで保存できるところから
その名前が付いたようでございます。

鋭い突っ込み

蔵

奥様は我がブログのチェッカーです。
昨日
♪ 電線に、すずめが三羽、止まってた、それを、漁師が鉄砲で、・・・・ ♪
と書いたら
「漁師は鉄砲など持たん!」と突っ込まれてしまった。
おっしゃるとおりでございます。
直すべきか、そのままにしておくか、
「猟師が漁師を・・・」これはいかん、絶対にいかん。

ハト勢揃い

ハト

こちらはシルバーピジョンならぬ
普通のハトでございます。
日向ボッコでもしているのでしょうか、
電線に勢揃いしております。
♪ 電線に、すずめが三羽、止まってた、それを、漁師が鉄砲で、・・・・ ♪
あんな頃はいい時代だったねえ。

無造作に置かれた年代物

ラビットスクーター

昨日紹介した
フォード・コンサル・カプリの持ち主さんは、
玄関横にラビットスクーターを
これも無造作に置いている。
高校生の時、学生服姿で乗った記憶があるよ。
シルバーピジョンより、
こっちの方が乗りやすかったような気が。

無造作に置かれた希少車

コンサル・カプリ

我が町の神社近くで
以前は料理旅館を営んでいたお店の玄関脇に
マニアならヨダレものの車が
無造作に置いてあります。
1961年から64年までイギリスで生産された
フォード・コンサル・カプリ。
後にヨーロッパ版のフォード・マスタングとして登場した
フォード・カプリの前身なのだそうだ。
とても半世紀前のデザインとは思えないね。

年始会

串カツの木

今日は今まで経験したことのない年賀会があった。
ビル管理会社主催の店子同士の懇親会ということだ。
去年の夏に会社事務所が今居るビルに移転して、
初めてのことなので顔を出してみた。
年賀会というよりブッフェスタイルの昼食会みたい。
ついつい食べ過ぎてしまった。
夜には会社の新年会があるというのに。

穏やかだったその裏に

我々のサイクル

今年の正月は例年になく穏やかだったねえ。
ところが春になれば消費税は上がるし
公共料金も、あれもあれもアップしそうだ。
値上がりばかりで、こっちの財布はアップアップ。
せめて自転車で下りばかりを走ろうかなあ。

身体がムズムズ

寒椿

敷地内に四つある自作小屋が
あちこち傷み始めている。
順番に修復作業をしなくちゃいけない。
正月三が日も過ぎたから
そろそろ大きな音を立てても
ご近所に迷惑をかけることもあるまい。
身体ならしに、仮設のネコよけを作ったぜ。
仮設だから写真は無しよ。

初歩き

神社の桜

元旦に町内の人が散歩していたので挨拶をした。
その辺りをぐる〜っと一周してくると言う。
30分程度かと問えば
「何を言う、俺は2時間歩いてくるのだ」と自慢げだ。
我が家は毎年往復2時間を歩いて初詣している。

焚き火だ焚き火だ

焚き火だよ

落ち葉はすっかりなくなったけど
一昨年の夏に切ったコニファーの枝が
かなり残っています。
しっかり乾燥しているので
ぽっぽぽっぽと良く燃えます。
冬はやっぱり焚き火に限るねえ。

« »

01 2014
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

Sancho3104

Author:Sancho3104
FC2ブログへようこそ!

ご訪問ありがとう
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS Login