PhotoDiary365

日々のたわごと、出来事を写真とともに綴っています。


テントもいいけど

向こうにログ

後ろの方にぼんやりとご覧いただけますのは
我が家の一部、ログハウスでございます。
キットをセルフビルドしたものでございます。
建ててからもう15年以上になります。
作っている当時の楽しかったこと。
手伝ってくれた人たちとの
思い出がいっぱい詰まった宝物です。
スポンサーサイト

縦糸横糸

中島みゆきさんの歌です。
♪ 縦糸が私で 横糸があなた ♪
逆ではだめなんだろうか?
縦糸は固定されていて
横糸が行ったり来たりする
その方が理想的なんだろうかね。

キャンプしてぇ

キャンプしたい

涼しくなってくるとキャンプしたくなります。
寒くなってきてもキャンプしたくなります。
冷え込んでくるとちょっとためらいます。
雪が積もる頃になると
一度、雪中キャンプをしてみたいと思います。
春になったら、きっとどこかへ
今はどこへも出掛けられないから。

これは野菊?

野菊

ワタクシ、ガーデニングも花も好きですが
花の名前を覚えることは不得手です。
女性の名前は一発で記憶できるのに
どうしたことなんでしょうかね。

雨上がり

雨上がり

雨上がりと言えば
雨上がり決死隊を思い浮かべます。
ただ彼らが何者で何をする人なのか
ゼェンゼェン分かりません。
調べたら、あの人とあの人だったんですね。
関西系の芸人さんは
けったいな名前が多いですね。

今年はきれいだねえ

綺麗な色づき

いつあるか分からない町内用事で
お出かけがままならぬワタクシにあって
今年は気象条件が良くて
自宅にいて紅葉が楽しめるのは
実に有り難いことです。

これ、どう?

隠しエサ

芝生に生えた雑草取りをしていたら
奥様が目の前に
「これ、どう?」って
訳の分からぬものを突きだしてきます。
きっと鳥が隠したつもりなんでしょうね。

こうでなきゃ

真っ赤っか

モミジは真っ赤になるからモミジ。
緑も悪くはないけれど
やっぱり真っ赤に色づいたモミジが
去りゆく秋を鮮やかに演出してくれる。

とりあえず

結婚式

今日は姪っ子の結婚式で
帰宅が遅くなってしまいました。
というわけで
とりあえずビールじゃなくて
とりあえず今日撮れた写真を。

白い小花が満開

白い小花

ヒイラギに小さな小さな白い花がいっぱい。
近づくと、いい香りが漂っています。
あれ、この匂いは何かに似ているぞ。
そうだ、キンモクセイだ。

流行語

ハやり

今年流行した言葉が大賞に
いくつかノミネートされていますね。
中にはそんな言葉が流行ったの?
そんなものまでありますね。
流行廃りがあるように
新しい言葉はいずれ消え去っていきます。
そこでワタクシは「ごきげんよう」を推挙します。
消したくない言葉のひとつだから。

カニ喰いたいガニ

セイコカニ

ワタクシ、じ〜っと我慢しております。
待てど暮らせど、どこからも
カニが届く様子はありません。
ちょいと越前まで買い求めに行きたいところですが
しばらくの間、いろいろ雑事があって
思うようになりません。
越前カニが木曽川あたりで取れればいいのになあ。

我が家の富士山

アイビー富士

アイビーが伸びて伸びて
とうとうフェンスを覆い尽くしてしまいました。
遠目で見ると
富士山のような形になってきました。
寒くなってきましたが
我が家の富士山に
初冠雪があるのはいつになるのかな。

大あくび

大あくび

大あくびをしようとしても
小ぶりなものしかできない時は
欲求不満に陥ってしまう。
生あくびってぇやつかな。
それにしても
あくびはどうして移るんだろ。
あくびしながらシャッターを押すワタクシでした。

秋はシルバーウィークかい?

シルバーウィーク

来年のカレンダーを
うつらうつらと見ていたら
9月に五連休があるぞ。
オイラにはまったく関係ない話だけど
休みが多いってえことは嬉しいね。
春はゴールデンだから
きっと秋はシルバーと言うんだろうね。

へそまがり

緑のモミジ

我が家のモミジは
秋になっても赤くならない。
紅葉だからモミジのはずなのに
君たちはいつになったら
紅葉になるんだい。

そろそろ新酒が

凜として

去年、山梨で買った家庭用の一升瓶ワインは美味かった。
何せ一本1200円は魅力だよ。
高級ワインに講釈をたれて飲むのもいいが
気取らずグビグビやった方が
ワタクシの性分に合っているね。
そろそろ新酒が出る頃だよね。
写真とはまるで関係なかったね。

見た目が悪い我が家の柿はうまい

自宅の柿

柿食えば 鐘が鳴るなり ・・・
芋食えば おなら出る出る ・・・
この頃、ガスの出があまり良くなくてね。
すか〜っと気持ちのいい一発をかましたいけど。
柿の話はどこへ行ったの、
柿だから柿のことはカキません、なんちゃって。

無駄な努力

日々格闘

ええ分かっていますとも。
落ち葉は掃いても掃いても
また落ちてくる。
落ちるべき葉っぱが
全部落ちるまで
この格闘は続くけど
毎日掃き取ることも
また楽しからずや。

撮影、中休み

中休み

今日は思いつきでテント張りをしたため
庭の花撮影は中休みです。
それにしても
全国には変わった地名がありますが
ここはワタクシの性分にピッタリです。

あれから一年

去年のたぬき

たぬきペアが我が家の庭に現れたのは
まさに昨年の本日でした。
たぬきが現れるなんて
にわかに信じられませんでしたが
それは間違いありませんでした。
何匹かの子供たちが庭の片隅で生まれ
芝生の上で大運動会を開いていたこともありました。
何が原因だったか分かりませんが
母たぬきが息を引き取ると
その後、子供たちも姿を見せなくなりました。
今頃、どこでどうしてるのかなあ。

鳥を撮りたい

バードコール

冬場の楽しみと言えば
我が家の庭にやってくる小鳥たち。
去年までは隣地に雑木があって
小鳥たちで賑わっていましたが
地主さんがその半分くらいを伐採してしまいました。
寄る島が無くなった鳥たちは
今年からどうするんでしょうかね。
それでも数羽は時々姿を現してくれます。
うちの庭にも遊びにおいでよ。

ヒラヒラがいい

ひらひら

花の写真を撮る時は
いつもシベにピントを合わせています。
雄しべだったり雌しべだったりしますが、
とにかくシベに合わせた方が
気持ちがいいからです。
でも、でもね、
花びらに合わせた方がいい場合もあるんです。
花びらのヒラヒラに引き寄せられます。

上から目線

上から

自作小屋の改修作業中、
脚立に乗ったついでに
上から目線で撮ってみたよ。
実はいつか、ラジコンヘリにカメラをつけて
上空から写真を撮ってみたいと
思ってはいるんだけど。

鬼門封じ

鬼門に

ワタクシは縁起を担ぐ人ではありませんが、
あらぬ抵抗はしない主義なので
迷信だとは分かっていても
一応慣わしみたいなことは守っています。
というわけで、北東の角には
鬼門封じで柊を植えています。
今のところ、その効果は大きいようです。

日差しもぬくい

ぬくい

ジャージー姿では風邪を引きそうで
薄手のダウンにしたら温かい。
やせ我慢などしてられないよ。
さすがに日当たりのいい所で作業をする時は
ダウンを脱いでも
「日差しがぬくい」ありがたや、ありがたや。

来年の準備

シャラの色づき

文房具屋さんへ行く用があったので
ついでに来年のダイヤリーを買ってきた。
今年は町内の用事ばかり書き込んだけど
2015年の春以降は
お出かけ撮影予定でぎっしりにしたいよ。
おっと、その前に体力強化をしなくちゃ。

本日、お休み

コスモスに蝶

いろいろあって、今日の撮影はお休みです。
写真は去年の今日のものです。
お休みと言えば
以前テレビで紹介していましたが
「店主、病気のため、しばらく休業」と張り紙してあると
それを見た人は、店主の容態を心配するそうです。
ワタクシのお休みは、ただ時間がなかっただけです。

模様替え

冬支度

今年は秋の深まりが
早いような気がします。
枯れ葉と格闘するのも
もうすぐかもしれません。
奥様は、殺風景になっていく庭の
衣替えならぬ模様替えをし始めました。

« »

11 2014
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

Sancho3104

Author:Sancho3104
FC2ブログへようこそ!

ご訪問ありがとう
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS Login