PhotoDiary365

日々のたわごと、出来事を写真とともに綴っています。


暮れになると

モノクロ海

年の瀬が押し詰まってくると
スーパーの売り場は
普段並んでいる商品が端に追いやられ
年末年始用の商品ばかりなるね。
いやはや、不思議なことに
どこの家庭も「かに」や「すき焼き」を食べるのかな。
みんな「かまぼこ」や「たこ」が好きなのかな。
そんなことが言えるのは平和なんだね。
スポンサーサイト

失敗してしまった

飛ぶ鳥後を

今年最後の撮り収めをしようと
心意気だけはあったものの
掃除やら買い物に時間をとられ
鳥を撮ることすら取り逃がしてしまった。
とりあえず以前撮った写真で
勘弁してもらおう〜っと。
今夜はトリスでも飲みながら
トリコロールの国を旅した思い出にふけるかな。

落ち葉は続く

落ちもみじ

ようやくケヤキの葉っぱが
殆ど落ちたかと思えば
今度はもみじの番になった。
葉っぱが全部お札だったら
こんなにラッキーなことはないね。

さよなら、午年

いなべ草競馬

もうあと数日で午年ともさよなら。
♪ さよなら さよなら さよなら ♪
♪ ウ〜 ウ〜 ウ〜 言葉に ならない ♪
何も約束していないけど
来年も活躍を期待してるよ、小田和正。
(奥様、横で拍手喝采)

実感が伴わないよ

ウエルカム

「もう一年が過ぎようとしてるのね」
確かにスーパーの売り場は
正月用の食品であふれているけど
昔ほどの年末ムードにはなってないね。

咲くんだろうか

ほころびかけ

♪ありのまま♪どころか
いつまでたってもつぼみのまま。
多少はほころびかけているような気もするが…。
何とも気を持たせるボケの花。

よく見かける

4ピンチ

被写体ネタが見当たらず
時々登場していただくピンチくん。
ピンチに強いピンチくん。
今やピンチヒッターならぬ
れっきとしたスタメン級。

クリスマスイブ

イブに焚き火

サンタさん、ゴメンなさい。
我が家には煙突がありません。
代わりに焚き火だけはしておきました。
サンタさん、ゴメンなさい。
ワタクシ、とっくに還暦を過ぎています。
でもバアさんからすれば、
まだ子供なんですけど。

オー・ソ〜ラ・ミヨ〜

青い空

オーソレミオの間違いではござらぬ。
真っ青な空が広がると
ついつい口ずさんでしまうのでござる。
♪ オー・ソ〜ラ・ミヨ〜 ♪ ってね。

珍しくないけど

テレビ塔

久しぶりの繁華街へ出向いたので
これ見よがしなデジカメではなく
コンデジをポケットに忍ばせた。
気合いが入っていないので
月並みなものしか撮れなかったわい。

開き直ってみよう

フォーリーブス

今日さ、町内会の用事で
班長さん宅を回ったんだけどさ、
もう大掃除をやってるお宅があってさ、
おいら、焦っちまったぜ。
だって、まだ何も手に付けてないんだもん。
天気も悪く、いろいろ雑事もあったし、
散らかってるせいで死ぬことはなかろう。

近未来の図

近々に

すごいタイトルになってしまった。
枯れ葉が殆ど落ちてしまったので
今年もそろそろ焚き火をしたいね。
トロトロと燃える炎は
いつまでも見飽きることがないんだぜぇ。

ガリガリ君

雪に落ち葉

よう冷えたねえ。
日陰になっている裏道の轍は
残っている雪が
すっかり凍てついていて
その上を走るとガリガリ君。
早めにスタッドレスに変えておいて良かったよ。

いよいよだねえ

積もったね

雪が降り積もると
本格的な冬の到来を実感するね。
こういう日は
何故かエアコンの効き目も薄れるような。
コタツに潜って過ごしたくなるよ。
「かあさん、お茶とみかん、お願い」
「自分のことは自分でしなさい」ってか。

そろそろ終わり

落ち葉もお終い

落ち葉との格闘も
いよいよ終焉を迎えています。
次は余分な枝を
切り落としてやらなきゃ。
そうか、まだお終いじゃないんだ。

そろそろ年末

ぱくぱく

もう12月後半に突入でございますね。
来週あたりから
テレビは年末の番組が増えるんでしょうね。
今年の「紅白」の大トリは誰でしたっけ。
庭に来る小トリの方が可愛いけどな。

伊豆はいずこ

何じゃこりゃ

去年までほぼ毎年行っていた
伊豆半島旅行が
今年はとうとう途絶えてしまった。
春の気配は伊豆から、
でも今の状況では
伊豆はいずこ?だぜい。

色合いが薄れていく

残り少ない彩

ひょっとしてと思い
近くのホームセンターで
葉ボタンを探してみたけど
気に入るものはなかった。
やっぱりアソコへ行かなくちゃ。
それにしても
これだけ冷え込んでくると
庭から色合いがどんどん薄れていくなあ。

ホヒヒだゼィ〜

山椒かな

ウヒ、ホワ、フエ〜。
盛り上がらない選挙戦だこと。
何とかミクスより
ミックスナッツの方が分かりやすい。
意味不明なままの選挙じゃないかね。
はっきり言えばいいのに。
アレとアレに反対か賛成か。

思いが募るばかり

越前のかに

今シーズンは、まだカニにありつけていません。
このままではワタクシ、
カニの禁断症状が現れそうです。
高価なオスがダメなら
せめてメスのセイコでも、何とかならんかしら。

チロリアンランプ

チロリアンランプ

アブチロンと呼んでいます。
繁殖力が旺盛なので
適当なところで
バッサバッサと切り落としてやりますが、
思わぬところから
新たな顔を出してきます。

やってきました

1210メジロ

今年もやってきてくれました。
梅が咲くのは、まだちょいと先だけど
その可愛らしい姿を
見せてくれるだけで
ハッピーな気分になれます。
メジロは小鳥、メグロはバイク。
このギャグ、わかるかなあ〜?
分かんないだろうなあ。

天気晴朗なれど

あと少し

風が強いねえ。
ケヤキの葉っぱが
ハラハラ・ハラハラと
飛び散っていくよ。
落ち葉と格闘できるのも
もうあとちょっとと思うと
何だか寂しくなるなあ。

ボケの始まり

ボケ〜っと

すっかり枯れてしまい
もうダメなのかと
諦めていたボケが
ボケ〜っとしているうちに
どうにか復活する兆し。
すくすく育って立派なボケになってチョ。

サボテンの花

サボテンの花

ご存じ、財津和夫さんの歌です。
♪ 君が育てたサボテンは 小さな花をつくった ♪
♪ この長い冬が 終わるまでに 何かをみつけて 生きよう ♪
チューリップが唄うサボテンの花、
財津さんは花が好きなんだね、きっと。

奥様、焦り始める

去年のハボタン

今年はまだハボタンが調っていない。
去年まで頼んでいた所から
手に入らなくなったようだ。
ホームセンターのものは
品質がちょっとだし、
桑名のアソコへ行ってみるかな。

いたちごっこでも

高い位置から

天気のいい日は、
落ち穂拾いならぬ落ち葉集め。
全部落葉してから
かき集める手もあるけど
なるべく芝生をキレイにしておきたいから
今日も無駄とは思いつつ
落ち葉集め。
戦いはまだ続く。

怪我の功名

もわ〜

大それたタイトルを付けてしまったな。
要するにピントが合っていない
失敗作なんだけど
ぼんやり見ていると
何だかホンワカとした気分。
ま、こういうのも有りかな。

さっぶぅ〜

黄金色に

我が方言の尾張弁では
「寒いっ」という場合
「さっぶぅ〜」と言います。
こう言うと不思議なことに
寒さが一層、身に染みます。

シャコバサボテン

シャコバそろそろ

「あなた〜ぁ、咲き始めたわ」
「今、ちょっと忙しいよ〜」
「あなた〜ぁ、聞こえてないの?」
「ちょっとね今、面倒なことしてるんだ」
「あなた〜ぁ、ごみ出しお願いね」
は・は〜、かしこまりました。

« »

12 2014
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

Sancho3104

Author:Sancho3104
FC2ブログへようこそ!

ご訪問ありがとう
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS Login